+healing trip オフィシャルblog


日々のセッションから想うこと、カラダのこと、時に屋久島での生活のことなどを気ままに綴っていきます。

セッションを受ける前に、セッションを受けた後に、どちらでも、あなたにとって+(プラス)になる情報をお届けします。


新型コロナウィルス対策について

明日から9月になります。

今年の夏は、これぞ猛暑というくらい暑かったのですが、

少しだけ少しだけ秋の気配が感じられるようになりました。

 

こちらのサロン、広くて開放的なのはとっても気に入っているのですが、暑さに弱く夏の間はあんまりオススメできなかったのですが、ようやく気持ちいい季節になってきました。

 

コロナウィルス対策のページを作りました。セッションお申し込みの際は一読していただいてからのご予約をお願いします。

 

自分たちのできる最善の策をとりながら続けていけたらと思っています。

 

今年から経験豊富な男性セラピスト、Kenneth Takade(通称ケニーさん) が参加し ヒーリングトリップ は二人体制になりました。体調不良の時はぜひご相談ください。どうぞよろしくお願いします。

 

セッションとショップの再開について

7月も気づけば20日を過ぎていました。

今年も、または例年以上に屋久島の梅雨は、なかなかのものでした。

特に、九州の集中豪雨は甚大な被害をもたらして、コロナウィルスもそうですが、今年は様々な不安なことが起きています。

 

それでも、辛い梅雨が過ぎてカラッとした青空を見ると カラダもココロもぱあっと明るくなって、

人の一生ってどんな人にとっても様々な経験をするようにできてるんだなあなんて思っていました。

 

さて、長らく休業していたサロンとショップの方を少しづつ再開する準備をしています。

まずRung Rung Naam ルンルンナーム

こちらは、タイパンツ をメインにTシャツやギョサンといった島ファッションとも言える

カジュアルウェアと、カラダに優しいグッズを扱っています。

今年は、オンラインショップと、直接メールのやりとりをして販売しています。

お店で直接みたい方へは、事前連絡をいただいて予約制で来ていただいています。

本当は夏にぴったりなカジュアルウェアなので、ワイワイおしゃべりしながら選んでもらうのがぴったりなのですが、

今年はそこはぐっと我慢で、違う方法を模索しているところです。

 

ボディワークセッションの方は、お問い合わせもいただいていたのですが、しばらくお休みしていました。

 

今年から、二人体制でヒーリングトリップ はボディワークを提供させていただくことになりました。

そのためのメニューの見直しと、コロナ拡大防止のガイドラインをどう設定していくか何度も話し合いをしていました。

 

私たちの行っているボディワークは施術だけでなく、最初のカウンセリングでカラダの状態をじっくりみる、

お話をしっかり伺うところから始まっています。

その後の施術 終わった後のお話まで一連のやりとりが全てセッションにあたるので、

メニューを施術何分でという分け方をやめてトタールでの滞在時間しました。

 

基本のbody trip は滞在時間トータルで2時間以内ということにしました。

今までも短いセッションを選ぶ方はほとんどいなかったのと

カラダの状況にもよるので、何分ぴったりに終わらせるという施術の仕方をしていなかったのも理由です。

 

長いセッションがご希望の方へlong trip は残してこちらが滞在時間トータル2時間半になります。

 

ヘッドバケーション、フットケアというメニューもなくし、

カスタマイズとでも言うのでしょうか、お話を聞いて内容を構成させていただきます。

ヘッドバケーションが必要な方にはヘッドを主に施術させていただきます。

 

事を決める時って、割とグスグスするのですが、いざ決めてしまったら自分の中でもしっくりきました。

ただいまHPを直している最中です。HPやフライヤーはもう少し時間がかかりそうですが、

セッションの方がお問いあわいただけたら再開させていただきます。

 

ただいつも例年の問題で、こちらのサロン、夏がものすごく暑いので、夏の間は時間をずらしてお越しいただくのを

オススメしています。

 

何だか、こちらの要望ばかりになりましたが、またどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

5月も休業中です

さて5月になり、気づけば10日経っています。

引き続き サロンはお休みさせていただいています。

 

みなさまそれぞれのスタンスでコロナ騒動と向き合っていることと思います。

島はリアリティを感じにくいような雰囲気もありますが、

それでも実際に飲食店や小売店は休業中、ホテルも休業中という、経済的な打撃という形で今回の出来事のとてつもない

影響力の大きさをみんな実感しています。

 

私はカラダに触れて 芯からリラックスする時間を提供したいという仕事ですので、やはり緊張を自分が感じてる状態ではできないなという判断での引き続きの休業です。

それがいつまでなのか まだ線引きは決まっていません。

 

今は オンラインショップのことや、あとは本当にゆっくり過ごしています。

家庭菜園の真似事をしてみたり、いつか広大な場所でやりたいハーブを育てる練習をしたりしています。

どうしても食事を作って食べることばかりに夢中になるので、私の恒例玄米断食10日間も始めています。

ちょうどいい機会で、外食のお誘いもないこの時期に色々デトックスしてみます。

みなさまもどうぞお元気にお過ごしくださいませ。

 

 

引き続き休業します。

大変残念なのですが、引き続き休業します。

こんな時 どんな風に過ごすのがいいのか 色々考えてしまいますが 3月から家にこもっているので

慣れてきたというか 今はこういう時なのだと自分の感情とは前より上手く付き合っています。

 

サロン兼住まいの我が家は人里から離れていて、こもっていると本当に人に会いません。

そこで天気のいい日は散歩したり庭で土いじりの真似事をしたりしています。

あとは とにかく良く睡眠をとっています。

もともと寝るのは得意な方ですが、特に今は体力温存が大切ですので、正々堂々とたっぷり寝ています。 

水分をたっぷりとって、3月の半ばまでは人のいない時間を見計らって 温泉も行ってましたが

それももうやめて、自宅の小さなお風呂にゆっくり入って汗を流しています。

 

あとはサロンにある温めグッズ、ハーブ蒸しや遠赤サウナ。いつもついつい自分のケアはおろそかになるので

こちらも正々堂々 自分のために活用してみようと思います。

 

そして楽しみがやっぱり食べることになっちゃうので、少々食べ過ぎてますが、これも今は自分に優しく多少ぽっちゃりしても仕方ないかなと うちにあるものを工夫して色々食べています。

 

みえないものの影響で家にいなさい、人と会うのは控えなさい

なんてなかなかリアルに感じにくい現実ですが、世界のニュースを見ると本当に胸が痛みます。

 

タイに行ったりスリランカに行って 友人たちと会って一緒に食事していたのが夢のようです。

来年もタイとスリランカに行くんだ って当たり前のように考えてたのが 全くそんなのん気なことを言ってる事態ではなくなってしまい、いつでも会えると思っていたけど やはり一瞬一瞬の人との出会いって奇跡なんだなと改めて思いました。

 

また 再び友人や家族に会える時期が来たら、きっともっと人のことひとりひとりを大切に想う気持ちが強くなると思います。

みなさまもどうぞご健康にお過ごしください。 早く終息しますように。

 

 

 

 

3月の営業について

いつもありがとうございます。

例年ですと3月からサロンとショップは営業を再開するのですが、家庭の諸事情で予定がたたなかったのでしたが、

それとは別でコロナウィルスが世界を混乱に招いている今 どうするのが正しい選択なのか、私も頭を抱えてしまっていました。

現在の屋久島はとっても平和で、そういう心配事とは無関係なくらい穏やかな日々なのですが。

 

去年までは屋久島も海外から多くのお客様がお越しになり、こちらのサロンにも様々な国の方がいらしてました。

そして私も冬季休業中は海外に出ていたので それも踏まえて島だけでなく、

世界で起きてる状況、国内の状況も確認しながら考えていました。

さらに、タイでもタイマッサージ店が休業にはいったというのも記事でみて、ああとうとうタイまでと心を痛めました。

 

 その上で、やはり今はボディワークは慎重になった方がいいのだなと判断し、

少なくとも3月いっぱいは休業することにしました。お気にかけてくれた方や、お問い合わせもいただいていたのに申し訳ございません。

4月以降も状況をみながら決めていきたいと思います。

 

今できること、を日々考えながら今は過ごしています。

せっかく時間が空いたので、やりたくて後回しにしていたことをやってみようと思ってます。

早く安心して 安心できる時間が提供できる時が戻ってきますように。